So-net無料ブログ作成
検索選択

EXOは不仲? [EXO]

こんにちは、東方神起、韓流大好きのまつです。

[スポンサーリンク]


本日はEXOは不仲?について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

EXOは東方神起やSJの後輩としてその地位を確かなものにしましたね。

日本では正式なデビューをしていないにも関わらず、多くの方がペンになっております。

先輩である東方神起やSJたちは時期的に次々と兵役もあって、その間も全員で活動できたEXOは、同じSMファミリーの仲間としてその穴を埋めた功績も大きいように思います。

もともとSMファミリーはみんな本当の家族のように仲が良いと言われておりますので当然ですが、東方神起やJYJたちも後輩としてすごくEXOを可愛がっておりました。

しかし今回注目しますのは、EXOと聞きますと囁かれる事のあります、メンバー間の不仲の噂。

様々な所でEXOの不仲の噂に関しては検証されておりますが、ここで改めてその実情について理解を深めるために状況を確認し、さらにEXOをよく知る場にしたいと思います。

一体この不仲の話題が続く理由は何なのでしょうか。そもそも本当に不仲なのでしょうか。

ではまずはさっそくですが、三名の脱退したメンバーを軸に見ていきます。

ご存じの方も多いでしょうが、EXOのメンバーは当初十二名おり、現在はクリス、ルハン、タオの三名が脱退して九名になりました。

この三名の脱退は、紐解くほどに不仲の疑惑にも繋がる事が出てきます。

まずこの三名の共通点は、全員中国人メンバーだという点です。

EXOは不仲.jpg

もともと韓国のSMのアイドルグループですから、何かと不仲に繋がる事を疑ってしまうのです。

まずそもそも、三名のうちルハンは、中国人メンバーの差別的な待遇についても脱退時に訴えており、つまりは中国人だからこそ辞める事になってしまった、という事は一つはっきりしているのです。

もちろんこれも表向きは事務所との争いだったわけですが、過半数が韓国人メンバーの中、何か不仲に繋がるような事がメンバー間で無かったとも言い切れません。

仕事も恋愛も何もかもそうですが、一番の現状を止める理由は人間関係ですからね。何かメンバー間の揉め事などが決定打になった可能性もあるかもしれないです。

ちなみにEXOを脱退した三名のうちの一人、タオに関しては、直接的によくEXOの不仲の話題で出てくるものにも関わっており、それが、ベッキョンがタオに悪戯をした結果、タオがそれに本気で怒っているような、一見しますとかなり険悪な雰囲気になっているように見えた事があった件ですね。

結果的にはこのタオとベッキョンの話題に関しては単なる悪戯だったという事で片付いてしまっている所はございますが、後の脱退を考えますと何やら不仲に繋がる気配も。

考えすぎかもしれませんが、中国人メンバーだからこその居心地の悪さというものがあったり、それが不仲によるものだった可能性もつい考えてしまうのです。

繰り返しますが、さすがに脱退するほどとは、相当の決断だと思います。

別にいくら不仲の話題がありましても、グループ活動の存続はできている方々も多いです。そのような中、このように裏で合わせたかのように相次いで辞めてしまったのですから。

しかもそれぞれ脱退後も個別に芸能活動は継続しており、この点からも現状の人間関係の不仲に悩んでいた理由で抜け出し、活動自体は続けたいという意志も感じます。

本当に芸能の仕事に疲れたり、ストレスが溜まって辞めたりしたのであれば、そこまで急に新しい活動に着手できないようにも思います。

しかしながら日本でも、グループ活動が波に乗ったと思いきやすぐに脱退し、結果そのネームバリューで自分だけの活動を展開しようとして、世論としては叩かれる方もおられますね。
[スポンサーリンク]


別にEXOの彼らがそれとは言えませんが、急な脱退は何にしましてもいろいろとネガティブな方向に勘繰ってしまうものです。

脱退した元EXOの彼らの真相やいかに。

ところで先ほど出てきましたベッキョンと言いますと、彼は何かと不仲話題の中心になっている事も多く、上記のタオ以外にも不仲話題になった件がいくつかございます。

まずはベッキョンとセフンの不仲の話題。

こちらも結果的には悪戯好きのベッキョンによるネタのように言われる事もございますが、やはり今でも不仲話題として残っている大きなものですね。

映像にも残っているのですが、ベッキョンがセフンの頭を叩くのですが、この叩き方が尋常ではないように感じられもします。まず本番中に起こっている点がすごいのですが、セフンもベッキョンに対して尋常ではない雰囲気で怒っているようにも見えますような。

この映像に関しては、直後の映像まで見ますと笑っており、結局不仲騒動は無関係でただの悪戯だったと解釈してもいいと言われてもいるのですが。

しかしながら、不仲に何の関係もなかったとも言えませんよね。

そしてベッキョンの不仲関係の話題ですと、他にチャニョルとの不仲話題もございますね。

これが12年に空港にて突然のように二人が喧嘩をはじめたというものでして、他のEXOメンバーがチャニョルを制止しているような場面も。我々からしましても一体何が起こったのか謎です。

この件も結果から言いますと帰りの空港ではもう仲直りしたのか異常は感じられなかったそうですが、何とも不仲に関して気になる話題です。

チャニョルとベッキョンはチャンベクとしてEXOカップリング人気も高く、仲良しとの見方も強いだけに、ショッキングな話題ではありましたね。

まあベッキョン、チャニョル、チェンの三名はEXOの中では特に悪戯好きで騒がしいためにビーグルラインとも言われており、その騒ぎが過ぎたと思えばいいのでしょうか。

そして続いてのEXO不仲の噂は、レイの事。

レイはEXOの中でも最も浮いているとかぼっちになっているなどの噂もあり、不仲のにおいもする方ですが、彼も中国人メンバーなのですよね。

レイは現在のEXOの最後の中国人メンバーでして、今のところ問題なく活動を続けられているのですが、クリス、ルハン、タオと次々辞めていった時にはひやひやしたものです。

いつかレイも脱退して、結局EXOは韓国人メンバーだけのグループになってしまうのかと。

EXO不仲.jpg

ただでさえぼっちなどの噂も出ていたレイですから怖かったのですが、レイが最後までEXOを辞めないつもりなのがわかって一安心はしました。

レイは、ここでEXOから自分も辞めてしまえば、同じように韓国で芸能活動のために頑張っている練習生などの中国人の方に良くない影響を与えるとして、辞めない事を決意していたのです。

これは大人ですね。天然な性格で何を考えているのかよくわからないとされる事もありますレイの好感度が個人的には一気に上がった瞬間でした。

とは言え、ここに不仲の噂が完全に消えるわけではございません。できれば彼もこの先も何事も無ければいいのですが。

さて、さらに他にも、EXOには何かと不仲に関わるような話題はございます。上記以外のものですと、例えば以前カイが足に怪我をしてしまったとしてステージに上がらなかった一件などもございましたね。

このカイが出てこなかった時期も不仲の噂にもなっていたのです。

しかしながら、こうなってきますと何もかも不仲が怪しく思えますので、キリがないのですが。

少しでも不仲だったからこうなったのでは、と思えます事は常にございます。

登場してすぐにトップアイドルになったスピード出世のEXOですが、そのように若いうちに一気に売れてしまうと、何かと不安定にもなるものですよね。実際にEXOに限らず活動してすぐにメンバーの誰かが脱退するといった事態はそこまで珍しいものではありません。

ついEXOにもせっかく売れていて油ものっているのにもったいない、などとも思ってしまう所ですが。

しかしながらこれも何度も言いますように、その理由に人間関係が絡んでいた場合、つまり不仲によって辞める事になった場合は、どうしようもないものです。

EXOだけではなく我々に置き換えましても、人間関係のストレスの多い職場にいたりなどする場合は、個人的にはすぐにでも辞める事をおすすめいたします。

それがいかにお金になるなどの他のメリットがあろうとも、何よりも大切なのは、周囲の人と仲良くやれる事です。

いくらグチグチ仕事の愚痴を言うような方でも、何だかんだ仕事を継続できるのは職場の方々と何だかんだで上手くやれているためです。そして仕事のストレスがあるという方は、大抵は嫌な人が職場にいるという理由ですから。

EXOはどのような環境なのでしょう。
[スポンサーリンク]


まあ、いろいろと考えてしまっても、EXOほどの大規模な人気アーティストだからこそそのような話題も多いだけ、という見方もできますが。

第一、不仲の代わりにむしろ仲が良いという話題もたくさんございますからね。

人気者は何かとネガティブな話題も発生してしまうものなのです。

よってここまで不仲などのマイナスな話題が出るという事は人気の証明でもありますので、そのように考えますと、かなり不仲を疑ってしまう場合も多少は前向きになれるものですが。

何であれ不仲は現実にあってほしくはないですので、噂になるだけでひやひやはしてしまいますが。

また、ここで一つ言いたいのは、例えば先ほども出てきましたEXOチャンベクのように、本当に仲が良いからこそ、本気の喧嘩も起こり得ていいという点。

不仲不仲とは言いますが、我々も、仲の良い関係とも喧嘩したりは平気でしますよね。むしろ喧嘩するほど仲が良いです。つまりは、「一時的」な不仲はそこまで悩む事はないという事です。

むしろ喧嘩も起こらずずっと仲良し、というものほど胡散臭く信用できないのも事実です。

本当に仲睦まじい関係の方々は、喧嘩もしょっちゅうしているものです。そしてそこから仲直りした時に初めて、本当の友情や愛情も芽生えます。

だいたいどのような映画などのストーリーもそのようなものですよね。

そう考えますと、悪戯好きのEXOビーグルラインなども、それは結局彼らなりの愛情へ向かう行為であり、推奨していいものだと思います。

あまりにも度が過ぎて喧嘩になるのであれば、少しお手柔らかにしていただきたい所ではございますが。

EXOと不仲.jpg

また、これはあまり考えたくないですが、商業上の理由、つまりは炎上商法などを狙った行為、作られたものなどの噂も無い事もないです。

だとしたら我々もある程度踊らされているという事なので嫌な気持ちにもなるものですが、何にしても根拠がないので何とも言えません。

結論としましては、このEXOの不仲の話題自体も何もかもはっきりしないものなので、あまり気にしない事、が答えなのかもしれませんね。

芸能界は我々が思う以上にシビアで露骨で、自由が効かない所だと聞きます。そのような中でここまで充分に人間らしい姿を見せてくれているEXO、あまり深く考えずに感謝して楽しむのもアリですよね。

どのようなネガティブな話題でも、夢小説などのネタにもなったりしますし。楽しみ方は人それぞれ無限大。要するに楽しんだものの勝ちですから。

例えばチャニョルとカイの絡みにベッキョンが拗ねたり、今はルハンはおりませんが、かつてのシウミンとルハンの絡みを思い出しほっこりしたり。EXOは本当にありのままの可愛らしさがいいのです。

不仲の話題は気にはなりますが、何よりもペンとしては、できればありのままEXOで頑張っていっていただきたいです。

さて、本日はEXOは不仲?について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]


タグ:不仲 EXO
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: