So-net無料ブログ作成
検索選択

東方神起ユノの髪型から [ユノ]

こんにちは、東方神起、韓流大好きのまつです。

[スポンサーリンク]


本日は東方神起ユノの髪型からについて迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回は東方神起ユノの髪型を想像しながら、彼について様々な事を考察をさせていただく内容にしようと思います。

単純にたくさんの髪型の画像が見られたいといった方は、今回の内容にも照らし合わせ、掲載されている所は多いのでご確認くださいね。

人の印象を決める大きな要素として、髪型は最重要だと言っていいです。

東方神起ユノの場合も同じく、毎回髪型が気になる方も多いですが、まさにその時の彼を印象付けるものになっていると思います。

そして、逆に髪型が東方神起ユノというブランドに引っ張られている事も言えます。

彼は毎回その髪型が非常に決まっていると思いますが、ここにどのような秘密があるのでしょうか。

ここで自分が思いますに、基本的な東方神起ユノの髪型と言いますと、どちらかと言えば長髪よりも短髪が多いように思いますし、彼の真骨頂は「男らしさ」だと考えております。

確かにホミンを夫婦とした場合にも、チャンミンが嫁になる事が多いですね。東方神起ユノはとにかく男の中の男なのかもしれません。

東方神起ユノの髪型から.jpg

確かに幼少の頃から、今も顔に傷が残っておりますが怪我も多く、無理してでもそこにぶつかっていくような所もございまして、生まれながらに男らしい所、たくさんありましたよね。

さて、短髪が多いと書きましたが、特に若い頃は長髪の彼も何度かございました。

しかしやはりその時も「ワイルド路線」が多く、男らしい髪型を守ってきているのは一貫して言えそうです。

男らしさがヘアスタイルに出ていたと言いますと、兵役の際の坊主頭などもそれを考えると真骨頂ですよね。

とにかく、彼の髪型は彼の男らしさを引き立てるようになっている事が多いのです。

確かに兵役と言いますと、三十も過ぎた東方神起ユノですが、以前から思っておりましたが歳を重ねるごとに男性としての魅力が増しているのも感じます。

彼はアイドルとして世に出ておりますが、この場合比較的「可愛い路線」の方が年を重ねた際に劣化と言われてしまう傾向は強いようにも思われ、

はなから「カッコいい路線」で、しかも若い頃からどこかダンディズムも持ったままの彼は、最初からかなりの成功例とも言えたのかもしれません。

そしてそういった成功者である東方神起ユノを支えてきたもの、また、逆に彼に支えられたものとして今回は、髪型も大きな役割を担ってきたのではと言いたいのです。

東方神起ユノの男らしい髪型と言いますと、ダンディカット、オールバックで貴公子風、オシャレ短髪、夜警日誌のような古風なものまで、実に様々な「男らしさ」溢れるものがございました。

そして、髪型が逆にユノに引っ張られる、という事でもあると思うのですが、このような決まった髪型で繰り出されるパフォーマンスや何気ない仕草、その全てが東方神起ユノを作ってきたのです。

東方神起ユノについて、その髪型を語る上でも重要な事がいくつかございます。
[スポンサーリンク]


まずは外側からの魅力として、彼のダンスなどのパフォーマンス力ですね。特にダンススキルにおいては世界レベルとも言われる高評価を受けておりますね。

この秘密は、しっかりと軸を取れたメリハリのある動きにあります。

踊っている姿を見ればわかりますが、どのような難しい動きや変わった動きをしましても全く軸がぶれないのですよね。これは気を付けていてもなかなかできる事ではありません。

そして、このようなパフォーマンス力を支えるのもまた、髪型も重要だったと思います。

あくまで人に見られるお仕事である以上、髪型などは重要で、特に顔は一番見られますからね。

それに東方神起ユノと言いますと「どや顔」など彼独自の決め顔やその他表情なども人気の秘訣ですから、なおさら顔は大事かと思います。

それもダンスなどのパフォーマンスの一部と言えますしね。

「男らしさ」を引き立たせる髪型が多いと書いてきましたが、まさしくパフォーマンス力を見せつけるのには、

例えば刈り上げなどの短髪など、動きやすくて清潔感のあるヘアスタイルが向いて、それがまるでどこかの王子様のような完全無欠な印象も与えてきたわけです。

人は服もそうですが、その時の髪型でも気持ち自体が変わります。

俳優の方などでもその役柄に入るための衣装を身にまとうと身がしまるなどよく聞くお話ですが、

特にアイドルとして重要な顔を作る髪型は、東方神起ユノにとってもかなり重要なものだったのではないでしょうか。

また、外側からの魅力としては、パフォーマンス力はもちろんですが、彼はもっと些細なふるまい、動作などからして、品があって男らしく完成されていると思います。

東方神起ユノの髪型.jpg

ステージの上では男らしい責めを表現したり、力強さを見せつけるような事もございますが、その素の温和な所、天然な所もまたギャップでカッコよく。

こんな方とお付き合いできたらと多くのペンをうならせるには充分です。

また、外側からの魅力としては、もっと物理的な所で、東方神起ユノは様々な髪型に挑戦されますが、

これは彼だからこそ自然にこなしているもので、普通に考えますとそう簡単には決まらないという奇抜なヘアスタイルも多かったように思います。

たまにどのようなヘアスタイルでも似合う、という方が存在しますが、東方神起ユノは人よりもはるかにそういったアドバンテージも持っているように思います。

小顔で整い気品のあるパーツの配置、そして書きましたように物腰や雰囲気などその全てが合わさり、まるで髪型のための顔の手本のような彼。

何とも恐ろしくもなるくらいですが、まず外側から見て死角はないようです。

では続きまして内面からの魅力について。

このようにどのような髪型にも対応し、様々なパフォーマンスなどで自分らしさを出せます彼ですが、その存在感自体の価値も非常に高い事で知られますね。

東方神起ユノはただの見せかけが良いだけのアイドルではないのです。

この内面から出るものこそが、髪型も含め東方神起ユノが何をしてもカッコいい所以。

東方神起ユノは例えば、いくらたった一人のペンであっても、困っていたら絶対に手を差し伸べるタイプですよね。実際に危ない所を助けようとする場面もございました。

自身は有名人らしくしたくないと考えられている所もあって、日本人から見た韓国人のイメージを見事に打ち破るような、むしろ平均的な日本人並みに謙虚な事でも知られますね。

ここまでカリスマでありながら庶民の気持ちも理解されているような方はそうはおられないでしょう

あまり思い出したくはないですが、あの接着剤事件の際にもむしろ犯人の心配をし、結局訴えもせず許すほどの器の大きさがございます。
[スポンサーリンク]


また、常にお金は寄付などに回したり、自ら足を運んでのボランティア活動を行うなど、常に「他者のために」を欠かさない精神、仏が実在するかのようですね。

考えてみますと彼らが五人体制から今の形になったのも、分裂は方向性のずれだったと言えますが、

東方神起ユノたちはトンとしてのペンを守りたいと思ったので、このように残る事にしたのだと思います。

その点も、やはり自分の事はともかく相手の事を考え過ぎるほどに考えた結果ですよね。

よく東方神起ユノは芸能人の中の芸能人、VIPだと言われます。これは、見てくれだけではなく本当に中身まできちんとしていないと言われない称号だと思います。

何せ、我々のようにステージに立っている姿ではなく、もっと隙も見える内側にいる時の東方神起ユノを見てしまうのに、それでもこれだけ尊敬されるのですから。

まず人にとってどのような相手であっても第一印象は外見、特に髪型など顔が重要だと考えましても、その上でここまで中身も良いとなりますと、本当に脱帽ものです。

何もかも揃っている人間は少ないので、どうしても見かけがいいとなりますと中身はあまりよくないのではとかえって勘ぐってしまうような所もございますし、

反対に外見がよく思えない場合は中身に良い所を探す事も多いですが、東方神起ユノはその全てを網羅しております。

髪型によるイメージも合わせ、ここまで全てが連動して完璧な一人の人間を作っている事例など、他に聞いた事がありません。

東方神起ユノ髪型から.jpg

東方神起ユノは、日本人に受ける顔をされているとも言われますチャンミンと比較しますと、韓国風イケメンな顔をされており、これがまた異国の王子様というような独特の貫禄を出しているように思います。

その手が届きそうで届かないような、それでいて上記のように庶民的な所もたくさんございまして。

東方神起ユノはとにかく何ともペン心をくすぐる存在なのです。

さて、ここまでいろいろとお話が大きくなりましたが、髪型の話題に戻りますと、なぜ東方神起ユノの髪型が多くの方の注目を集めるのかと言いますと、

外側からの魅力はもちろん、その内面の魅力も合わさり、それ自体が完成され、

そのような完成された彼の入り口になっているからなのだと思います。

顔は人に入る時の玄関口ですから、その玄関を彩る髪型は何とも印象的に映るのでしょう。

さて、本日は東方神起ユノの髪型からについて書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:音楽