So-net無料ブログ作成

ジェジュンの性格プロフィール!

 東方神起のユノとチャンミンと韓流大好きブログ 

ジェジュンの性格プロフィール! [ジェジュン]

こんにちは、東方神起、韓流大好きのまつです。

[スポンサーリンク]


本日はジェジュンの性格プロフィール!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回はジェジュンの性格について、プロフィールを振り返りながら確認していきます。

ジェジュンはどのような性格でしょうか。

このように聞かれ、あなたならどう回答いたしますか。

ペンの友人の一人は、もともとはジェジュンも含め東方神起5人のペンでした。

しかしあの分裂騒動の後、ホミンだけのペンになり、むしろジェジュンは嫌いになったようなのですね。

確かに、ジェジュンの性格はどうかと言われますと、あの騒動の後からは性格が悪いと言われる事も多くなったのは言えると思います。

ではそのジェジュンのプロフィールとしての明暗も分けたかもしれないあの分裂騒動の時の彼の動向から確認していきましょう。

あの騒動以来、ジェジュンは「裏切り者」のレッテルを貼られる事にもなりました。

とは言いましても、知れば知るほど複雑な騒動だった当時。

あの騒動は今のjyjである3名、つまりジェジュンと他ユチョンとジュンスですが、彼らがユノとチャンミンを裏切ったとも言われております。

jyjジェジュンの性格とプロフィール.jpg

しかし逆に見ればユノとチャンミンが裏切ったとも取れ、現在ではホミン派が多いように思われますが泥沼な感も否めません。

これはジェジュンたちと所属事務所SMエンターテインメントの裁判で、ジェジュンたちは勝手にはじめた化粧品の事業から問題になり、

SMは奴隷契約とも言われましたが契約内容が問題になり、双方譲らずというものでしたね。

結果から言いますと互いに相互不干渉が取り決められ、裁判は終わっております。

しかしもともと日本での活動を担当していたエイベックスとも決別する事になりましたし、今ではともかく、当時は完全に干された状態になってしまったjyjの三名。

とは言えジェジュンたちの行った行為は、いくら事務所も悪い契約内容をふっかけていたとしましても、独自にお金を稼ごうとした行為ですし、

勝手にホミンも宣伝のために許可なく使われたりもして、良くないものだったのは明確です。

その事業が展開した時点でそれを支える多くの関係者、ペンの方もおられたわけですから完全な悪の道というわけでもないですが、

多くの「東方神起」の活動を応援していたペンを失望させたのも事実なのです。

ジェジュンのプロフィールに、ここで「裏切り者」のレッテルがついたのもしかたがないでしょうね。

SMでの東方神起の活動もあるのに、陰で勝手に事業展開したのは事実ですので、いくらそれもペンのための活動だったとなりましても、「東方神起」を、そのペンを裏切った側面は変わりません。

ジェジュンのプロフィールとしての「裏切り」とは、この時東方神起よりもお金のためにホミンを置いて出ていったという事から言われるものなのです。
[スポンサーリンク]


この「裏切り」、個人的にはもともとここまで大事にはならないと甘く見ていたジェジュンたちが、後にひけなくなってしまったとも言えると思っております。

それはむしろ当事者の三名よりも、そのご両親方の勢いの方が怖いと感じる事もあったため。

例えばホテル経営でも有名な実業家のジュンスの父親などがリードしていた事も有名ですが、どうしても親御さん方からもお金の臭いがしてきます。

ジェジュンは分裂当時、ホミンに一緒に行こうと語りかけておりました。

本当に別れる事に対して涙を流して悲しんでおりました。

そうは言われましても彼のアンチからしますとネガティブな意見しか出ないでしょうが、「こんなはずじゃなかった」というような悲しみは本物だったように思います。

何かが間違ってしまった、というような。

ジェジュンはプロフィールとして分裂後も東方神起だった事をほのめかす場面もあり、

これはプロフィールとしてはもう何の関係もないのだからと、お怒りのペンの方も出て来られます事態なのですが、間違いを犯したとしましてもお気持ちはわかりますね。

ジェジュンの性格プロフィールは、本当に素直なものでした。

その素直さゆえにこの彼のプロフィールが悪く言われてしまうきっかけもできてしまったのかもしれませんが、それでも自分に素直な部分のいい所も変わっていないように思うのです。

ジェジュンの性格プロフィールを振り返りますと、思えばメンバー5人の母のようだと言われる事もありましたね。

その理由は分析しますに、彼の八人もの姉の中で育った事などから培われたと思われます女性的で繊細な部分が、メンバーへの愛、配慮、お世話などの形で表れていたためだと思っております。

本当に、服のごみを取るなどそういった細かな所からも、多くのペンが彼の優しい性格プロフィールを愛しました。

さらに料理好き、家事好き、まさしくお母さんの彼。

jyjジェジュン性格プロフィール.jpg

彼のこの母のような性格プロフィールはメンバー間でも重要な意味があったはずです。

例えば、ツイッターなどのSNSもメンバー内で最も活用されます彼ですが、最もメンバー間の連絡を繋いでいたのも彼だったそうです。

養子として暮らした過去のプロフィールなどからも、誰よりも人の愛を大切にする心、性格を持っていたジェジュン。

また、ユンジェの絡みなど今までの数々のメンバーとの仲睦まじい様子を思い出してしまいますと、

この分裂騒動の時に見せた悲しみ、現在でも東方神起を惜しむ気持ちは、性格からしまして心底本物のようにも思うのですね。

第一、 いくら過ちを犯したとしましても、あの関係が嘘にはならないでしょう。

彼のプロフィールは「裏切者」。

それだけでずっと片付けてしまうのも可哀そうにも思うのです。

この解散がお金のためだったと言いましても、それでも東方神起だった事を誇りに思うお気持ちも同じように持っているように感じます。

別に自分はジェジュンだけを擁護するような派閥でもありません。

ただありのままに公平に見て、状況を確認しますとそのように言えると思うだけです。

かつてジェジュンの「トライアングル」の撮影に関わるお話でも改めて性格などについてわかる事がございました。

当時メンバー中でも先に兵役にむかった彼だったのですが、その前の時期の頃のジェジュンの性格プロフィール、ものすごく多くの方に支持されていたのです。

例えば、仕事のために努力を惜しまない性格という点。

いかに眠れず疲れていても、絶対に仕事はやり遂げる所です。

また、バックにいても台本は常に読んでいる、他の関係者を和ませるような役にもまわる、現場の雰囲気をきちんと見ているなど、想像してみますといかにも昔から性格も変わらない彼です。

[スポンサーリンク]


5人時代でもいつもそんな立場にいたように思いますね。

5人時代はセンターに立って東方神起をけん引した彼、それもこうした周りの事を見られるような性格の部分もあっての事で、伊達ではなかったのです。

このようなお話を聞きますと、ますます「裏切り」のプロフィールが、何か当時彼にも制御できないような状況があって、しかたなく行われたもの、のようにも思えてきます。

仮にこういったジェジュンの性格の優しさや配慮ができるプロフィールが虚構のものだと疑いましても、ここまで多くの方が実際に支持している以上、さすがに嘘とは言えません。

確かに実際日本においても、浜あゆやヤマピーなど、その良い性格プロフィールで多くの方と友人になっておりました。

あれだけすごいイケメンでも、気取った様子もなく、時にふざけ、気さくで最も親しみやすいタイプの性格プロフィールの方です。

そう言いますとツイッターなどではきちんと事前に日本語に訳しやすい発言をされたり、わざわざ日本語で言ってくれたりもしておりました。

日本が好きというのも言われますが、これも日本人としては非常にうれしい性格プロフィールですよね。

以前過剰なサセンに対する暴言事件などがございましたが、その時も実際に、日本の悪い事は何も言っていないのです。

そういった日本好きが感じられる部分からか、東方神起5人時代の時の人気順も、彼は日本では上位なのに韓国では下位だった事も。

このプロフィールからも正直な世間の感情が出ているように思います。

当時のユノやメンバーからは、本当に思いやりが深くて優しく、はっきりと嫌な事も言えない弱さもあるから心配、といった性格に関する言葉が出た事もあるようです。

家族を大事にしている。それも言われておりました。

5人時代も長かったわけですが、ずっとペンだった方であればあるほど、このジェジュンの性格が真に温かいものを持っている点はご理解いただけると思います。

jyjジェジュン性格とプロフィール.jpg

そう言いますと、ジェジュンの性格プロフィールを語るのに欠かせないものにタトゥーもあるように思います。

他の記事にもしましたがジェジュンのタトゥーには彼の性格プロフィールが良く表れていて、身体に消えない形でその意志を残していたのです。

そこには活動への強い意志が芸術的に刻み込まれております。

性格プロフィールからも本当にそうした折れない信念も持っており、やはりただ悪く言う事は少なくともできないように思うのです。

兵役にも行った頃も、直接話したりしたわけではありませんが、ユノにメッセージを語ったりもしておりましたね。

兵役中に彼らが共演、再会した話題もまだ記憶に新しいですが、その時も何やらお二人とも幸せそうで。

今後もどのようにジェジュンが動いていくのか楽しみです。

さて、ジェジュンの性格プロフィールについて再確認できましたでしょうか。

最初のお話の「裏切り」といった見方もしかたがないですが、ここに書きましたような彼の性格などの側面もまた、紛れもない事実だと言えるのです。

さて、本日はジェジュンの性格プロフィール!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]