So-net無料ブログ作成
検索選択

ジェジュンの現在と過去! [ジェジュン]

こんにちは、東方神起、韓流大好きのまつです。

[スポンサーリンク]


本日はジェジュンの現在と過去!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回はジェジュンの現在と過去について見ていこうと思います。

ジェジュンと言えば16年末に除隊し、17年から戻ってきましたね。

このブログでも何度も兵役から戻ってきたら歓迎しましょうとか、より逞しく魅力的になって戻ってくるなど言い続けてきましたが、それがまず実現した、東方神起五名時代から言えば一人目ですね。

さっそくと言っては難ですが、ペン向けのイベントや活動も本格的にスタートしていて、兵役の間ずっと待ちに待っていた方も多かったのですごく感動しております。

みなさんは現在のジェジュン、どのように思われますか。

ちょうどこれから兵役を節目とした次のステージでの活動が現在始まったばかりのジェジュン、これからも過去に負けず劣らずの伝説を作り続けていくのか、非常に楽しみですね。

東方神起五名時代のメンバーみんなが兵役に行っていた時には本当に寂しい気持ちが大きかったですが、

現在のように実際にカムバックしてくるのが実感できれば、だんだんと気持ちも温かくなってきますね。

まだ兵役になっていなかった頃、兵役を節目に分裂騒動などいろいろとありましたが、東方神起五名時代のメンバーの様子もまた変わっていくかもしれない、などとよく言われました。

ジェジュン現在と過去.jpg

今のところは何とも言えませんし賛否両論の話題なのではっきりとは言えませんが、また再び一緒に活動するような場面などもあったりするのでしょうか。

三十代になってより男らしさに磨きがかかった現在のジェジュンたち、これからどうなっていくのかチェックを怠らず行きましょう。

分裂騒動と書きましたが、現在は確かにジェジュンたちは分裂している状況です。

現在のジェジュン中心に考えますともちろんユチョンとジュンスはそばにいるのですが、それでもやはり五名揃っていた過去とは少し雰囲気は変わっていると思います。

その過去の分裂騒動当初の頃には、どちらかと言えば今よりは状況がよくわかっていなかった分彼らは可哀そうだ、といった見方もありましたが、

だんだんとホミン派も増え、最悪の場合ジェジュンたちが現在話題に少し出てくるだけでも拒絶反応が出てしまうようなペンが増えてしまったのも事実です。

しかしそのような過去のジェジュンですが、本当に我々が普通体験し得ないような人生を歩んできており、かなり苦労を重ねてきました。

結局芸能の世界は現在でも過去でも運任せな所がございますし、

もし何かの拍子にせっかく現在のように実力を持っているジェジュンがデビューするのに過去選ばれなかったりなどしていれば、もちろん現在のように我々を喜ばす事もできなかったかもしれないのです。

元々幼少の頃から苦労してきておりますが、さらにそれが続いた可能性も高いです。

まあ過去でも現在でも神様は全ての物事を意図して選んでいるのかもしれませんので、そのようなもしという発想はナンセンスなのかもしれませんが。

それでもジェジュンの過去から現在までの動きを知れば、やはりより彼の事がわかって、仮にネガティブなイメージを抱いていた方でも、少し緊張がほぐれるように個人的には思います。

ジェジュンの現在過去.jpg

ではせっかくですので、簡単にそのような彼の過去から現在までの生い立ち話を少し書きます。

まずジェジュンが過去苦労していた、というお話は、一番はその家庭の事情を見ればわかります。

まず有名ですが彼は姉が八人もいるある家族で育てられた養子でした。

すでに女の子ばかり八人という家庭という時点でかなりドラマの設定のような奇跡を感じますが、

さらにこの現在の世界的スターの過去は養子で、それも甘いお話ではなく、実の母が泣く泣く支える事ができずにジェジュンを手放したという壮絶な事情がございました。

この実の母が大好きだったジェジュンを過去、手放す事になった大きな要因は、実の父がDVをするような方で、自殺しそうになるほどの状況だったという事があります。

当然そこまでの過去の状況なので、経済的にも精神的にも彼を支えていけるとは思えなかったのでしょう。

また、この実の母、さらに過去に歴史をさかのぼりますと、実はあちらの過去の風習シバジ、つまり跡継ぎとなる男子を産むためだけに雇われる女性だった母を持っていて、

ずっと過去から差別を受け母や自分を恨んで暗い人生を歩んできていたそうです。

そのような過去から現在にかけてずっと苦しんできた彼女はまだ四歳だった彼を被ける家庭を見つけたのでした。

一度ジェジュンの父の前にも婚約者はいたそうなのですが、結局それも上手く行かず、あげくに次の婚約者、つまり過去から現在のジェジュンの父も暴力をするような方だったそうで。

このように壮絶な人生の方が実際に現在にもおられますと、自分の普段の悩みなどが小さくも思えるようです。

養子の彼はこの当時の現在、まさか自分が血の繋がりがないとは思っておらず、もちろんここまでの大所帯なのであまり経済的に余裕はなくても、何とか幸せに生活していたと言います。

そして自らが養子だとわかったのはデビューしてからで、この時の実の父が急に出てきたのです。
[スポンサーリンク]


名目上は養子だった彼が元の家族と養子先の家族の間で二十に戸籍があって兵役の際に問題になるのを防ぐために出てきたらしいですが、それにしてもこのタイミングで出てくるのは怪しいですよね。

まあいずれにせよ、大事なのは過去も現在もジェジュンの方です。

ここまで来て急に自分が養子だった事、本当の親がいたという事、その内部事情などが一気にわかるという衝撃、

過去から現在までの自分の人生が全て一度真っ白になるような、そんな気さえするかもしれません。

うすうすそのような気はしていた、というお話はありますが、実際の所どうなのでしょうか。

この事実に有名なジェジュンのコメントで、過去から現在までで四人の両親がいて、愛も倍で幸せというものがございます。

本当にジェジュンは優しくておおらかだとここでまた思い知らされました。

要するに、今のところこの事実に関してはそこまでジェジュンに悪影響はなかった、という事で一件落着のようになっておりますが、

このような自分の過去から現在までの人生をかけて彼は、偽りとか真実とか、そういったものに対して精神的に人よりも過敏にはなっていると思うのです。

あの過去から現在までで大きかった分裂騒動の際、本当に涙ながらにユノとチャンミンを誘っていたジェジュン。普段から必要以上に人を愛する事に敏感だったジェジュン。

ジェジュンの現在と過去.jpg

きっと、このような過去がなければここまでは深くならなかったように思います。

とにかく、素朴な目の前の愛情を大切にする方なのです。それなのに人生で唯一の光とも言えた東方神起が変わってしまいました。

最も仲が良かったとも言っていいユノとも完全に離れ離れで、何だかんだ上手く独立したと言っても、先に触れましたように、現在では批判の声も多くなってそれが定着もしております。

これでは、いつジェジュンは精神を落ち着かせる事ができるのでしょうか。

そこまで過去から現在までを心配するのはし過ぎとも言えるかもしれませんが、かつて彼がサセンに対して暴言をはいたりしたと話題になった事もありましたね。

あれはもちろん相手が悪いのですが、ジェジュンの内にある嘘のない真実とか愛を求める気持ちが爆発したように思ったものです。

さすがにあそこまでみんながみんな激しく怒るものでもないと思います。

もちろんあの件もはっきりと真偽が定かではないので、真相はまた置いておき。

何にせよ彼は本当にセンチな所があります。これからも無事に愛に囲まれて生きて行ってほしいです。

さて、本日はジェジュンの現在と過去!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:音楽