So-net無料ブログ作成

カテゴリー:チャンミン

東方神起チャンミンのダンス評価!警察ダンス!?トレーニングの成果 [チャンミン]

こんにちは、東方神起、韓流大好きのまつです。

[スポンサーリンク]


本日は東方神起チャンミンのダンス評価!警察ダンス!?トレーニングの成果について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

東方神起では以前ユノのダンスについて取り上げた事があったのですが、チャンミンについてもせっかくなので、彼とダンスの歴史についても振り返ってみたいと思います。

警察ダンスと呼ばれる注目話題についても。

■東方神起チャンミンとダンス①もともと得意ではなかった

今ではダンスにおいて神ともされるユノの隣でも見劣りしないほどに、ダンス評価が高まってきた東方神起チャンミン。

東方神起チャンミンダンス評価!警察ダンスって!?トレーニングの成果.jpg

しかし今でも、「チャンミンはダンスが苦手」とか「昔は下手だった」とか、悪い評価を言われる事もあります。

昔から東方神起のペンだった方からすれば、確かに東方神起チャンミンが少なくとも、もともとここまでダンスができたわけではなかったという事実には、納得できる部分があるでしょう。

ついユニットなので高い評価を受けるユノと比較されてしまいますが、ダンスについてユノとチャンミンとでは、もともと大きな違いがあります。

ユノは小学、中学の頃からダンスをメインに活動しており、「第1回SMベスト選抜大会」の「ダンス部門」で一位になって十四歳でSMの練習生になりました。

ユノはもとより「ダンスの申し子」だったのです。

そしてそれを言えば、チャンミンはダンス評価はともかく、「歌の申し子」でした。

東方神起チャンミンは中学の時に学校前にてスカウトされ、「第6回SMベスト選抜大会」の「歌部門」で一位になって十四歳でSMの練習生になっております。
[スポンサーリンク]


そもそも急なスカウトで活動をはじめたわけで、そこから初めての猛トレーニングでした。

そのトレーニングの結果、ここまで評価されるほどに才能を開花させたのはさすがと言えますよね。

何でも、SMで一流のトレーナーから猛トレーニングを受けましたが、そのトレーニングの結果あまりダンスが伸びなかったようで(自己評価が低いのもありますが)、

休みの日まで自腹でトレーニングのレッスンを受けていたとも。

前のオーディションではダンスを見せるように言われ、軍隊の手拍子のようなものしかできなかった時期もありました。

確かに思えば、デビュー当初も、まだトレーニング不足で体力面も足りなかったのか、踊る最中に転んでしまうような事もありました。

そんな東方神起チャンミンですが、ダンスを評価されるようになった転機として、ホミン二人になった後のトレーニングは大きかったでしょう。

東方神起チャンミンのダンス評価!警察ダンス!?トレーニングの成果.jpg

■東方神起チャンミンとダンス②ユノが良い目標になった

確かに東方神起五人の時の評価とはまるで違い、二人なので格段に自分に注目は浴びるわ比較評価はされるわです。

そこでこの機に活動休止期間中から猛トレーニングを開始したようで、その事はご本人の口から韓国の番組「膝打ち導師」などでも語られておりました。

実際、高い評価を受けるようになったのはこのホミンでのカムバックに伴うトレーニング後からが多く、

今まで低い評価だった辛口な方でもトレーニングの結果「変わった」と高い評価を与えるようになっていきました。

とは言え、それでも東方神起チャンミン、その後も、いくらトレーニングをしてもユノと並んでしまうと卑屈に思ってしまう事もあるようです。

例えば「Catch Me」についてのインタビューでは、東方神起チャンミン自ら、「ダンスに自信がなかった」と語っております。

特に「Catch Me」はパフォーマンスとしてユノと向かい合ってダンスバトルをするかのような構成です。

「ユンホ兄さんのパフォーマンスは最高だから」と、クオリティーが下がらないかすごく気にされていたようです。

物理的に二人になる事で負担が大きくなって、そのトレーニングで上手くなったのはわかりますが、

何にせよ、今日の東方神起チャンミンのダンスの高い評価にはユノの存在が不可欠だったのは間違いないでしょう。
[スポンサーリンク]


自分が伸びるにはすごい人のそばにいるのが一番です。

これからも二人でトレーニングを重ね、お互いに高め合っていっていただければ嬉しいですよね。

■東方神起チャンミンとダンス③警察ダンス話題

さて、そんな踊りの歴史やトレーニングの日々を歩んできた東方神起チャンミンですが、兵役で義務警察をはじめてからは「警察ダンス」なるものが話題になった事がありました。

警察ダンスとは、義務警察で「警察広報団」になっていた東方神起チャンミンとSJドンヘが、その他警察の方々もリードして踊ったソウル警察庁公開(Facebook)の映像の事を指します。

(警察ダンス)


この警察の企画は「校内暴力の防止キャンペーン」でした。

この警察ダンスには多くの反響があって、純粋に警察の姿でアイドルの時と同じように警察公式の企画で踊る姿に高い評価を集めたり、

評価はともかく、警察でこんなに陽気なイベントをしていいのかという声も出たりしました。

しかしながら、警察になってもこうして東方神起チャンミンだけの才能を生かす事ができて、これは警察側にも感謝すべき事でもあると思います。

警察になっても変わらず、きちんと踊りを全うできた警察チャンミンも、高く評価していいのではないでしょうか。

東方神起チャンミンのダンス評価!警察ダンスって!?トレーニングの成果.jpg

■最後に

東方神起チャンミンのダンスは、トレーニングを繰り返しかなり高い評価を浴びるようになってきました。

しかしそれでも、まだまだ東方神起チャンミンのトレーニング、そこからの成長は止まりません。

死にもの狂いのトレーニングの日々はこれからも続くのです。

そんなトレーニングを頑張る努力家な彼を、これからも応援したいです。

さて、本日は東方神起チャンミンのダンス評価!警察ダンス!?トレーニングの成果について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]