So-net無料ブログ作成

カテゴリー:東方神起

東方神起 ブログトップ
前の1件 | -

ユノチャンミンは子供にどう向き合う!?結婚後の私生活も [東方神起]

こんにちは、東方神起、韓流大好きのまつです。

[スポンサーリンク]


本日はユノチャンミンは子供にどう向き合う!?結婚後の私生活もについて迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

ユノもチャンミンも歳を重ねてきており、「結婚」の事も気になったので、前回はちょっと記事にしました。

お次は、結婚となるとまずは「奥さん」の事を考えちゃいますが、そうなってきますと必然的に「子供」の事も気になります。

ユノとチャンミンと子供の関わりにもアプローチしてみたいと思います。

ユノチャンミンは子供にどう向き合う!?結婚後の私生活も.jpg

さて、まだ東方神起が五人の頃、今や休刊となった音楽雑誌「PATi・PATi」で、ユノとチャンミンが結婚したらどんな家庭を築きたいか、子供に関する貴重なご意見を残してます。

■ユノが理想とする自分と子供との私生活

上記雑誌でのユノの理想とする家族構成は、男、男、女の順番に「三人」の子供が理想で、男の子は歳が近く、女の子は四、五歳離れているのが良いとの事でした。

私生活でも子供が大好きなユノ。

二人の兄弟の歳が近いのが良いというのは、一人よりも二人で切磋琢磨しながら強く生きていってほしいといった気持ちが表れているのでしょうか。

今のホミンのように。

そして女の子については、ユノは私生活でも自分が兄で、今や結婚してしまった妹をとても大切にしてきましたが、

その事からも女の子だけは別にして、私生活でも家族みんなで大切にしていこうといった意志も垣間見える気がいたします。

そして同誌では、私生活などでの子供たちに対する教育面について、甘やかしもするでしょうが、人に迷惑をかけないように礼儀やマナーなどは厳しく教育していくつもり、とも語ってます。
[スポンサーリンク]


締める時は締めるユノ。さすがはリーダーに選ばれただけあります。

そして子供に何をさせたいかと聞けば、何でも好きな事をさせたいとの事で、それは自身の私生活で子供の頃に両親にそうさせてもらった恩もあるためのようです。

そして最後には、今の自分ではまだまだいい父親にはなれないとストイックなお話もされており、果たして今はどのように成長できたのでしょうか。

■チャンミンが理想とする自分と子供との私生活

ではお次はチャンミンです。

チャンミンの理想の子供の家族構成は、子供は息子が二人ほしいと語っており、女の子は?と質問されても「いらない」ときっぱり答えてます。

確かに今でもペンは大多数が女性なのにも関わらず、なかなか私生活も含め女性にも厳しい態度をしているようにも思われるチャンミン(笑)、女の子は好きではないのでしょうか?

と思いきや、全くの逆でした。

チャンミンが私生活で娘を求めない理由は、いつかお嫁に行ってしまうからで、その寂しさに耐えられないからだそうです。

ユノとチャンミンは子供にどう向き合う!?結婚後の私生活も.jpg

そのために子供としてはいっそ女の子はいらず、いつか息子が結婚した時に、そのお嫁さんを娘として私生活でも可愛がりたいと考えていたようですね。

何という大人なマンネ。笑

子供にどうなってほしいかは、自分のようになってほしい、と笑いながら。でもやはりユノと深い所で相性が良いチャンミン、同じように、私生活でも子供の好きな事をさせてあげたい方針のようです。

ちなみにこの後メンバー5人の子供たちを集めて東方神起ジュニアを結成するのはどうかと聞かれ、

ジュンスの子供なんかは自由そうで、うちの子は耐えられないだろうから辞退すすなどと、ネタながらチャンミンの毒舌感も健在でした。笑

チャンミンら二人とも、とても個性が出ていてためになる私生活に関するコメントでした。

■17年、若い子供からおじさん扱いのユノとチャンミンは

17年十月三十日に、あるちょっとした私生活の切ない話題がありました。汗

何でもチャンミンは、兵役中の休暇の最中、コンビニに行こうとした時に近所の子供に「あのおじさん見た事ある」と「おじさん」呼ばわりされ、

しかもEXOじゃないか?いや、EXOはもっと若いなどと会話が続けられ、私生活で子供に傷つけられたそうでした。汗

さらにユノはもっと状況がひどく、

同じく兵役中の休暇の最中に遊園地にマスクでいた所、女の子たちが防弾少年団やEXOが最高だと言うのを聞き、自ら東方神起を知っているかとたずね、そこで歳を取り過ぎだと指摘され、
[スポンサーリンク]


しかもやけになって正体を明かしても初め信じてもらえなかったという目に。

あくまでネタ話題ながら、子供に残酷なアプローチをされる私生活エピソード。。汗

しかしながらユノもチャンミンも、やはりそれだけ私生活でも普段から子供を意識して生きているという事はわかりましたね。

■想いを子供へ

子供好きと言えば、チャンミンも違うタイプで子供を大切にするでしょうが、ユノはわかりやすいですよね。

ユノは昔から自ら私生活でボランティア活動なんかもしてきて、私生活でも何度も子供の輪に入ったり、コミュニケーションを取ったり、抱きしめたりしてきました。

そもそもユノは子供が大好きと明言してまして、ちなみにその理由は、自身の無邪気な子供時代を思い出せるからとしております。

目の前の子供自身も大切にすべきですが、確かに精神的な話で、子供の純粋な感性や生き方は、実は大人にとっても非常に参考にすべきものですよね。

ユノやチャンミンのようなアーティストであればなおさらだと思います。

ユノチャンミンは子供とどう向き合う!?結婚後の私生活も.jpg

そして反対に、子供はユノやチャンミンといった大人の素晴らしい生き方を参考にしようとする子も日本にもたくさんおりますし、

二人のように生きてほしいと願い、日本でも子供に「ユノ」「チャミ」などと名前をつける親御さんまでいると聞きます。

東方神起ユノとチャンミンの想いは、こうして子供へも充分に受け継がれて、繋がっております。

これからも私生活も含め、ユノもチャンミンも子供と、また子供から、良い向き合い方ができればいいですよね。

さて、本日はユノチャンミンは子供にどう向き合う!?結婚後の私生活もについて書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:音楽
前の1件 | - 東方神起 ブログトップ