So-net無料ブログ作成

カテゴリー:JYJ

ユチョンとジュンス! [JYJ]

こんにちは、東方神起、韓流大好きのまつです。

[スポンサーリンク]


本日はユチョンとジュンス!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回はユチョンとジュンスの話題です。東方神起時代からペンの方も多いでしょうが、ユスと言いますと、知る人ぞ知るベストカップルです。

SM自体が総力を挙げて作ったともされますが、東方神起は5人時代からカップリングという見方がございました。最も有名なのはユノとジェジュンのユンジェでしょうか。

ペンとしてもそのように彼らをカップルで区切って観る事も楽しんできたわけです。

今回のユスは、一見そこまで目立たないカップリングのようですが、実は知れば知るほど深いものである事がわかります。

もともとユスは、すぐに仲が良くなったわけではありませんでした。

今ではユスはむしろ非常に仲が良い事で知られますが、当初は、どちらかと言いますとジュンスの方が、ユチョンをそこまで良いと思わなかったらしいのです。

と言いますのも、それは練習生時代までさかのぼった事。東方神起の5人では、最も練習生時代の下積みが長かったジュンス。確かにそれだけの安定感と言いますか、深みは感じますよね。

ユチョンジュンス.jpg

そこに、ユチョンが後から加わってきたのです。要するに、単に練習もあまりしていないような新人が来た、といった所からはじまり、あまり面白くなかったわけなのですね。

当初のこの頃は、今だからこそジュンスに甘えるユチョンも、兄であるユノやジェジュンに支えられる事も多かったようです。

確かに、ユノがお酒を飲んだ後にユチョンの悩みを聴いたエピソードもございましたね。

ユチョンは傍から見ますと自由人で、何にも縛られたくないといったワイルドさも感じられるようですが、かなりの寂しがり屋の側面もございます。

ユノに悩みを打ち明けた時は、我々としてはそうは思いませんが、自分だけ歌も下手で辛いといった事を言い、後にユノはユチョンの歌が一番好きとフォローしたのですが、

当初からいろいろと悩んでもきておりました。

ユチョンは少し特殊で、アメリカに両親と渡り、当初もアメリカ国籍でした。

それをメンバーと同じになるためにわざわざ韓国籍に戻しての参加だったのです。

アメリカに渡ったのはいわゆる夢を掴むために両親の仕事の関係だったようですが、あまり上手くも行かなかったようで。

子供のユチョンとしては、外国の馴染みない環境に一人で行く事になったりと、デビュー前からも寂しい思いをしてきていた事が想像できますね。

よって、誰よりも人の支えを求めるタイプでもあるのです。本当に、現在ではJYJとして一緒のメンバーのままですし、ジュンスと打ち解ける事ができて本当に良かったですよね。
[スポンサーリンク]


別にユチョンの方からアプローチしているわけでもなく、ジュンスも惚れております。ここから少し二人のガチ具合がわかるエピソードを見ていきましょう。

それが、二人のエンゲージリングの話題です。これが09年にジュンスからプレゼントしたものという事なのですが、

エンゲージリングだった、といった事からガチなのではというのは噂なのですが、何にしても指輪をプレゼントしたのは事実のようです。

かつての5人時代のインタビューにてもらった事を語り、つけているとリラックスできると喜んでいる場面がございました。

日本人としては、指輪をプレゼントするという事はもはやガチという、ハードルの高さを感じるものですから余計に気になりますよね。

韓国では、日本と違って身内の方でも家族のように扱いますから、ジュンスたちに限らず、こうしたスキンシップは比較的多いのですが。

それでも、やはり指輪は指輪、究極の愛情表現の一つというニュアンスは感じていいと思いますね。

また、結果から言いますとこれはエイプリルフールのネタだったのですが、ジュンスがユチョンと結婚したいと言い、就寝中のユチョンにキスをしたという話題がございました。

04年の時のラジオなのですが、ペンには悪いが結婚したい、何もかけずに寝ていたから布団をかけて唇にキスをした、愛してるといった言葉をジュンスが語ります。

ユチョンは話を変えようとしており、ネタだったとは言え、ユス派には非常に興奮ものです。

こういうやり取りが一番興奮しますからね、ただの嘘だったのにいまだに話題に残っている、ユチョンとジュンスのお話でした。

そう言いますと、ジュンスがユチョンを女のように思っている、といった話題もよく聞きます。

ユチョンとジュンス.jpg

例えばかつて、ある番組で互いの可愛い所、憎い所を言うというもので、ジュンスは、仕事が終わるとたまに耳に髪をかける仕草をする所と言っており、

はっとするほどに可愛い顔をするそうです。ユチョンも君しか見せないと言ってあおっており。

逆にユチョンはジュンスそのものが可愛いと言っており、何かに集中している時にはかっこよくて頼もしいと語っておりました。

確かにこの会話も、そのような雰囲気は感じますね。

そうなりますと、やはりユチョンとジュンスのカップルは、役割としてはユチョンが嫁、ジュンスが旦那といった感じなのでしょうか。

15年のユスの有名なエピソードには、いわゆるポッキーの話題もございます。

これが15年八月二十五日の事で、ユチョンの兵役入隊の直前のファンミでの事でした。

両側から二人でポッキーを食べたのですが、これはキスをしていると多くの所で言われており、ご興味がありましたら動画なども残っているかもしれませんのでご確認ください。

いかにもキスしようとしているようにも見えたとの指摘もあり、ペンとしては嬉しい出来事でした。

確かに、この二人であれば進んでキスしないとも限りませんね。

このポッキーのお話も、繰り返しますようですが、ユチョンの寂しがり屋な性格にも繋がる気がしますね。

兵役になりますし、お互いに励まし合っていたのかもしれません。お二人は、よくよく注目しておりますと、本当にいちゃつきが目立ちます。

手を繋いだり、キスなのではと思うほどに顔を近づけたり、目線がいやらしかったりと、様々な画像もございますが、いろいろとあったように思います。
[スポンサーリンク]


一番最初はあまりいい気がしなかったとは言っても、こうして結局は生涯の親友になれるような所、我々の人生に置き換えてみても、人の出会いとは非常に素晴らしいものだと思いますね。

ジュンスの16年のアジアツアーなどでもユチョンは応援に来ていたりしましたが、前にミュージカルの際も、本人に直接は言わなかったのですが、褒めていたのを聞いてジュンスはとても喜びました。

このジュンスたちお二人、共通点があるとしますと、やはり素直な所だと思います。

そして、自由に生きたいといった自由人的な所も似ておりますね。

思えば、分裂した件がありますので簡単に良い悪いと言えるものでもありませんが、

ジュンスがSMが敵といったつぶやきをした事など、ジュンスたちお二人とも問題とされるような発言をした事もございました。

ちょうどのこのジュンスたちお二人が問題だと言われてしまう事が、元メンバー5人では最も多いかもしれませんね。

しかしながら、これは表裏のない証拠でもあり、ジュンスたちはいつでも一生懸命なのです。

分裂してしまったのも、確かにジュンスたちに問題はありましたが、親御様方も出て来られ、事務所自体との裁判という、

話が大事になってしまった、といった雰囲気も感じ、現にホミンと直接喧嘩したわけでもございませんでした。

直接悪く言った事もございません。

あまりにも自分に正直に生きるあまり、バッシングもあったという事なのでしょう。ペンとしては、ありのままのお二人をずっと応援していきたいものです。

ジュンスとユチョン.jpg

さて、本日はユチョンとジュンス!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:音楽