So-net無料ブログ作成

カテゴリー:キュヒョン

キュヒョン ブログトップ
前の1件 | -

super juniorキュヒョン性格プロフィール! [キュヒョン]

こんにちは、東方神起、韓流大好きのまつです。

[スポンサーリンク]


本日はsuper juniorキュヒョン性格プロフィール!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

さて、仮にあなたが「super juniorキュヒョンってどんな性格?」とプロフィールについて聞かれた場合、どのように回答しますでしょうか。

よくsuper juniorキュヒョンの性格プロフィールについてご存知の方からしますと、「ブラックマンネ」のあだ名通り、ちょっと毒のある感じ?

しかしsuper juniorキュヒョン、実はなかなかにして奥深い性格プロフィールの方だと思います。

当ブログはホミン中心なのは見ての通りなんですけど、super juniorキュヒョンはチャンミンの親友でもあるんですよね。

一説にはユノよりも親しいとも!?

せっかくですのでそのあたりについてもいろいろな角度から触れてみたいと思います。

■super juniorキュヒョンの性格プロフィール①陽の部分

super juniorキュヒョンと言いますと、ソロアルバムも出していてだんだんと株を上げておりますね。

そこからもわかるのですが、彼、とにかく歌は上手いと思います。実力派ですね。

super juniorキュヒョンの性格プロフィールなど何も知らない方がとりあえず聴いてみても、上手いなと即座に思うはずです。

sjキュヒョン性格プロフィール.jpg

しかし一つお茶目な性格プロフィールなのか、ダンスの方はあまり得意ではないというお話がございます。

ただし、この件についてもとりわけ当初のお話でもあって、さすがは基礎能力値が高いだけあって、みるみるうちにレベルが上がりました。

このように性格プロフィール的にもともと大きな才能はあり、さらに地道に努力する事もできるのですよね。さすがとしか言う事ができません。

さて、しかし「ブラックマンネ」です。

このように言われますのは、性格プロフィール上、年下なのに毒を見せる事が多いからでしょうね。(笑)本人はわざとじゃないかもしれませんが。

これによって、チャンミンと気が合うのもわかる気がしますよね。(笑)

このブログではチャンミンの毒な部分について触れてきました。

さて、いくら毒を見せても、それは単純に悪意と取れません。それはその分潔白である裏返しのようなものでもあるのですから。

super juniorキュヒョンの「ブラックマンネ」も、その性格プロフィールのなせる愛嬌なのです。

そして話は変わりますが、super juniorキュヒョンの性格プロフィールを語る上でかなり重要と思われますのが、かなりのゲーム好きという点です。

これだけリアルで才能を発揮する人物なのに、実はインドア。

しかし、だからこそ才能ある性格プロフィールだなという雰囲気も何となく伝わってくるのですが。

個人的な意見ですが、一般的にもイケメンでオタク趣味な方って、何だか才能人のイメージがあります。

要するに要領がいいんです。何をやらせてもそつなくこなせるという。

少なくとも頭がいいイメージはありますね。そのせいでsuper juniorキュヒョンは計算高いからブラックマンネというロジックもあるでしょう。
[スポンサーリンク]


■super juniorキュヒョンの性格プロフィール②陰の部分

さて、ここまでsuper juniorキュヒョンの性格プロフィールとして明るい部分について見てきましたけど、ちょっとここから影の部分を。

super juniorキュヒョンがブラックな性格プロフィールだとされるのは、しかたない負の側面なのかもしれないのはおわかりいただけたでしょう。

確かに一般的にも頭が良すぎる方って、周囲が勝手にちょっとひねくれているイメージをあてがう所もあります。

super juniorキュヒョンもそれに近い気もするのですね。

現にsuper juniorキュヒョンのそんな性格プロフィールですが、災いした時期もあったのです。

最も、そんな時期もあったからこそ、今の魅力的な彼がいて、みんなも彼のペンとして根付いております。

super juniorキュヒョンは書いてきた通り、かなり基本スペックの高い方です。

ここもチャンミンとも似ている所ですが、デビューまでの期間もあまり長い時間はかかっておりません。

ただし、デビューしてからというもの、本当に苦労の連続でした。

最初は表面的に上記のように悪い面だけが見られ、super juniorキュヒョンの性格プロフィールの良い面をみんながよくわからなかったので、ひどい扱いも受けてしまったのです。

これは何でも揃っているようにも感じるsuper juniorキュヒョンの大きな弱点ですね。

性格プロフィールとして才能があるからこその損です。

これらの損ですが、一つ、super juniorキュヒョンは周りから嫉妬される事が多いように思われますので、そのせいはある気がしてます。

本当は良いのに、それが最初からはわかってもらえない。

彼自身、心の中ではいろいろと考えているのにそれが良い形では伝わってくれず、むしろ悪く取られる事になるなど、あったかもしれませんね。

具体的なエピソードで言いますと、彼は後からsuper juniorに加入しているわけなのですが、まずそれ以前にすでに、イトゥクに挨拶がなっていないと叱られていた事があったようです。

まあ、これこそ悪意がないのに悪意に取られたいい例のように感じます。

現在のsuper juniorキュヒョンの性格プロフィールなんかを知れば、その時何となく心象が悪く取られる事は想像できます。(笑)

しかし、何も彼の事を知らなければ、ちゃんと挨拶しなかった、何か生意気なやつだと思われてしまうかもしれません。

sjキュヒョンの性格プロフィール.jpg

後からこのエピソードについて振り返ってみますと、本人にその気はなくとも、イトゥク達にとっては「素っ気ない」ような、悪く言えば「なめている」ようにも映ってしまっていた感はあったのですが、

しかしsuper juniorキュヒョンの内心は、人見知りによる緊張で、いきなりの事だったのでどうすればいいのか動揺してしまっていたようなのですね。

なるほど・・。

特にsuper juniorキュヒョンの性格プロフィールが悪く出たエピソードでは、この「メンバーの加入反対」話題は大きく、このブログでもその点について詳しく記事にした事がありましたので、よければそちらもご参照ください。

http://matsu628-toho.blog.so-net.ne.jp/2015-04-09

■super juniorキュヒョンの性格プロフィール③彼はこんな人

今となっては彼の性格プロフィールははっきりしているので、上記のような負の側面についても納得できます。

どうしても彼の性格プロフィールからして、端から見れば何だこの男はと心象悪く思われてしまう部分はあるように感じます。

現に今でもsuper juniorキュヒョンは性格悪い、そんなプロフィール情報も横行している始末。

確かに一般的にも、super juniorキュヒョンがちょうど当てはまるのですが、どうしても天才で人見知りのオタクとなりますと、すごい方なのは間違いなくても悪い印象を持たれてしまうのは言えます。

どうしても大多数の方には少し敬遠されるというか。

チャンミンとの関わりからもわかりますが、親しくなって性格プロフィールもはっきりわかれば絶対いい友人になれるタイプだというのに、もったいないなあと思ってしまいます。

super juniorキュヒョンは性格プロフィールによって損している面が確かにあったのです。

性格プロフィールを分析しますに、元々何か集団に所属して、いつも同じ人間と顔を合わせながら生活するのは苦手なタイプなのはうかがえます。

そこで先ほどもゲーム好きであるという点は彼の性格プロフィールを知る上で大きなポイントと強調しました。
[スポンサーリンク]


この手のタイプって、まさにそうなんです。

そう言いますと性格プロフィール上「一人の時間」が好きな根拠としては、たった一人で東京観光に来た時もありましたよね。

他にも誰かと遊ぶにせよチャンミンと二人とか、少人数派です。それもかなり深い仲限定で。

ギュラインの事を考えてそうですね。

ギュラインはsuper juniorキュヒョン主催の非公式の少人数の集まりで、キュヒョンやチャンミンの他シャイニーのミノなど何名か所属していて、この集まりが何をする集まりなのかと言いますとワインを飲みながらゲームをしたりする集まりという、まるで大学生の飲みサーさながらのものなのですが、ここに彼の趣味が集約しているようにも思えます。

http://matsu628-toho.blog.so-net.ne.jp/2015-01-20(ギュラインについての過去の記事)

よく言えばこだわりが強い、悪く言えば殻にこもっている、そんなタイプと言えるでしょうか。

これなら確かにチャンミンにもそんな気があるような気もしますので、親友になるのがわかりますよね。

二人の事は知れば知るほど、この友情に納得できるようになってきます。

このブログではよくチャンミンとユノは逆の性格プロフィールというお話をしてますが、まさにユノは逆で、もっとざっくばらんで社交的な感じですもんね。

さて、ここまでの情報を知りますと、super juniorキュヒョンがどんな方か、その入り口くらいは見えてきたでしょうか。

常に頭が回るsuper juniorキュヒョン、そのブラックマンネな毒舌だって、ただの悪意ではないのはわかりましたね。

sjキュヒョンの性格とプロフィール.jpg

よくよくsuper juniorキュヒョンの性格プロフィールを理解してくると、彼のどんな毒も観ていてむしろ、頭良いなあとか、感心すらできてこようもの。

ただし、super juniorキュヒョンが性格悪いプロフィールだとするご意見も否定はできません。(笑)

それも含めて話題性があるアイドルなんですしね。

それに論理的に考えて、super juniorキュヒョンの毒舌などは、その場に合わせての発言だったりしてすごく優秀に思えます。

■おわりに

super juniorキュヒョンは奥深い性格プロフィールだと最初に書きました。

ブラックだと思いきやシャイだったり甘えんぼだったり。末っ子は甘えっ子である事が多いとされますけど、そういった側面も性格プロフィールに出てると思います。

また「からいものが苦手」という点。

韓国の方にしては珍しいようですが、こういった所からも、下手に刺激を求めている方でもない繊細な方というイメージもわきます。

super juniorキュヒョンの性格プロフィールは知れば知るほど、孤高の毒舌家のようでいて逆に守ってあげたくなって、応援してあげたくなってくるのもペン心です。

さて、本日はsuper juniorキュヒョン性格プロフィール!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:音楽
前の1件 | - キュヒョン ブログトップ