So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

東方神起ユノが泣いた日。号泣で泣く涙の理由

 東方神起のユノとチャンミンと韓流大好きブログ 

東方神起ユノが泣いた日。号泣で泣く涙の理由 [ユノ]

こんにちは、東方神起、韓流大好きのまつです。

[スポンサーリンク]


本日は東方神起ユノが泣いた日。号泣で泣く涙の理由について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

少し前にチャンミンが涙の号泣で泣いた事についても考察記事を再アップしましたので、ユノが涙の号泣で泣いた事についても再まとめしておこうと思います。

(ちなみに、そのチャンミンが涙の号泣で泣いた事についての記事はコチラです。ご興味があればご覧ください。
http://matsu628-toho.blog.so-net.ne.jp/2014-12-26-1 (東方神起チャンミン涙の理由は!?号泣で泣く!))

■①東方神起ユノが涙の号泣で泣くのがいかに驚くべき事か

東方神起ユノは滅多に涙を流して泣く事はありません。

多少感動で目を潤ませてるなってシーンはあっても、泣くと言うほどではなくて、涙を零したり、増して涙の「号泣」なんて見られないものかもしれないと思ってました。

東方神起のユノが泣いた日。号泣で泣く涙の理由.jpg

そんな涙を流して泣く事なんてないと思われていた東方神起ユノの、超貴重な「泣いた日」が何度かあったのですよね。

これからそんな涙で泣く場面をご紹介していきますが、まずはその「東方神起ユノが泣いた日」に行く前に、なぜ東方神起ユノがそこまでして涙で泣く事を我慢してきたのかについて触れておきます。

11年二月の韓国バラエティー「強心臓」にて、この日東方神起ユノ自らご紹介したエピソードが有名です。

簡単に涙で泣く事はしないと、東方神起ユノは亡き「祖父」に誓っていました。

東方神起のデビューに備えていた当時(十五歳くらい)のユノ、祖父の具合が悪くなってある日一度帰省しました。

これが、生きている祖父と会う最後となります。

祖父は朝鮮戦争で片目や手を失っていて、不愛想な性格だったそうなのですが、東方神起ユノが最後に見た祖父が、横になりながらも笑顔で自分の顔を見て、親指を立てたと言うんですよね。

父から聞いた話では、祖父はユノのデビューを見届けたいと、それを心から待っていたそうでした。

でもそれは叶わなかった。

三日三晩泣いたという東方神起ユノ、その時泣きながら祖父に誓ったのが、「自分の限界にたどり着くまで泣く事をしない」というものだったのです。

彼がなかなか涙で泣く事がなかった裏には、そんな事があったのですね。

ペンとしてはこのエピソードだけでも涙の号泣ものなのです。

さて、「東方神起ユノが泣いた日」というのは、つまりは「彼が限界にたどり着いた日」という事なのでしょうか。

気になるのでさっそく彼の涙の号泣話題をチェックしていきます。

■②東方神起ユノが最初にペンの前で涙の号泣で泣いた日

それは何と言っても、TONEツアー二日目、12年四月十五日の東京ドームでの事です。以下、この日の涙の号泣シーンです。



「意味のあるステージだった」「めっちゃ嬉しい」「皆さんと一つになって本当に気持ちよかった」

この日、そんなメッセージを残して涙の号泣で泣く東方神起ユノ。
[スポンサーリンク]


ペンとしてはもらい泣く事なんかは当然ですが、あのユノが泣いた!という驚きも大きかったですね。

だって、考えてみたら今までも何かの一位を受賞したりとか、何度も何度も感動の場面はあって、そのたびに東方神起ユノは上に書いた誓いのために必死に泣く事をこらえてきたんですよ。

それがこのタイミング「東方神起ユノが泣いた日」がやってくるなんて。

この日は東方神起ユノ、「Weep」の後からあまりに涙で号泣してしまって、普段なら自分でペンにメッセージを言う所もチャンミンに投げてました。

なぜここでここまで感極まって涙の号泣で泣く事になってしまったのでしょうか。

自分の周りのペンの間でよく考察されるのは、東京ドームが東方神起ユノにとって特別な場所だから、といったお話ですね。

実際彼自身、東京ドームに思い入れがある発言を何度もしてきてますし、次の東方神起ユノの涙の号泣の「泣いた日」話題もやはり東京ドームです。

また、やけにこの日を「三年ぶりの・・」と強調していたのが、もしかしたら5人時代の事を思い出して泣いた?とも考えられたり。

それと、ペン側からサプライズで、「STILL」のイントロと共に、ペンライトを赤から昔と同じ白に変えるといった演出もされ、これへの感動も大きかったように思います。

うーん、このように涙の号泣で泣く理由についていろいろと考えられはするのですが、考えてみれば、こういうのって理屈じゃないとも言えますよね。

ずっとここまで、どんな事があっても涙で泣くのを堪えて突っ走ってきた東方神起ユノ。

東方神起ユノの涙の理由.jpg

今はただ、この伝説的な「東方神起ユノが泣いた日」に、みんなで涙で号泣して泣くばかりです。

■③「必ず戻ってきます」

続いて、全国トップニュースにもなり超有名な、「WITH」ツアー最終公演、15年四月二日の東京ドームでの涙の号泣ですね。

大きく映像や写真なんかで取り上げられた、この日の東方神起ユノが涙の号泣で泣くシーン。

個人的にはこの泣いた日の涙の号泣話題ですが、この部分に思い入れがあります。

まずこの泣いた日、最後の曲は「WITH LOVE」で、この時ペン側からのサプライズとして、手首のバンドで「TOHOSHINKI 10YEARS」の文字を一・二階スタンドに映し出す演出がありました。

まずこの時からの雰囲気がもうすごく好きで。この時点ですでに涙で泣く方もおられたでしょう。

そして本題は、この時さらなるサプライズとして、会場に来たペンの写真がスクリーンに映し出されるというものもありました。

そしてそれを感動して眺めるユノとチャンミンだったのですが、途中、二人が大きく驚く場面が。

それが、スクリーンに映っていたのはペンの写真だけではなく、裏方のスタッフやダンサー(SAMら)の「ありがとう」写真もあったのです。

常にその日の会場を作る全ての方との一体感を大切にしてきた二人、これによる感動効果はとても大きかったようです。

曲が終わるなり、「スタッフさんずるい」と言った涙で泣いたユノ。この涙の号泣は本当に素で泣いたように思います。

東方神起ユノは、「実は昨日も泣いたので、今日は泣く事がないように」と我慢していた事、「一番幸せな時にだけ泣く」と自身に約束していた事も明かし、

「本当に皆さんのおかげで幸せでした」と泣いた事について弁明もありました。

いくら頑なに涙の号泣で泣く事がないようにしていた東方神起ユノでも、さすがにここまで色々と揃ってしまえば号泣しますよね。

そもそもこれから兵役に行くという事で、涙で号泣ものの大きな節目だったんです。

ただでさえお別れムードに涙の号泣で泣く所、今までのいろいろな思い出がよみがえるまとめの時期で、書いたようなサプライズまであったんです。
[スポンサーリンク]


このスクリーンのサプライズの時、実はチャンミンも涙を零していて、これまたかなり貴重なシーン。

今回はユノが涙の号泣で泣いた日にフォーカスしてますが、チャンミンも同じでなかなか泣く事がない人物なんです。

しかしそんなさすがの二人でも、もう会場全体の涙の号泣ムードに、みんなお互いにもらい泣きするしかないような状況だったのかもしれません。

あまりに涙で号泣して泣いたため、自分のパートも嗚咽交じりで上手く歌えないほどだった東方神起ユノ。

現在すでに二人とも兵役を終えてカムバックしましたけど、この泣いた日にもペンに堅く「必ず戻ってきます」と約束してくれましたね。

本当にこれまでも、そしてこれからもそうでしょうが、涙で号泣のユノたちからのたくさんの感動に感謝したいですね。

■④その他東方神起ユノが泣いた日

ここまで大きく二つ、「東方神起ユノが泣いた日」として涙の号泣で泣いた話題に触れましたが、他にも彼が泣いた、あるいは泣きそうな場面は何度もありました。

ここで少しだけご紹介しますと、まずは妹ジヘの結婚式で泣く話題。

妹ジヘの結婚式や結婚にまつわる話題はこちらの記事にまとめてますので、ご興味があれば。

(東方神起ユノと妹(ジヘ)特集!結婚相手は?子供は?結婚式は切ない・・)
http://matsu628-toho.blog.so-net.ne.jp/2014-12-25

妹ジヘが大好きな東方神起ユノ。そりゃあ涙で泣くのは当然です。

また、例えば18年のソウルコンの日に泣いた?あるいはそのように見えただけなのか?といった話題もありました。

この日は約三年ぶりとなる本国でのライブだったために、感動が抑えられなかったのかもしれません。

他にも、涙を零したりするほどではなくても、あのチャンミンと二人でカムバックしたステージの日とか、ちらっと観たらTIMEのDVDでもそんなシーンがあったり、

もしかしたら先ほど最初に涙で号泣した時とご紹介しました前にも、ステージの裏では泣いた日なんかもあったかもしれません。

皆さんもそんな泣く場面、あるいは泣きそうな場面、感動ユノを探してみてください。

ずっと涙の号泣で泣く事を我慢してきた彼ですが、実はとっても感動に弱いの、明白ですよね。本当に優しい人なんです。

■⑤最後に

さて、今回は「東方神起ユノが泣いた日」という事で、具体的な「泣いた日」の出来事や、泣いた、あるいは泣きそうになっている日の彼の考察など、いろいろとしてみました。

東方神起ユノが泣いた日。号泣で泣く涙の理由.jpg

東方神起のユノとチャンミンの共通点って、なかなか涙で泣くような姿を見せないけど、実はすごく感受性が強くて、泣く事がないようにしているような意地っ張りな所もある気がしますね。

でも今回のような事を知ると、本当はいつも涙したい、号泣したいけど堪えている裏返しとも取れ、かえってすぐ泣く人よりも、個人的に重みがあって惹かれます。

これからも新しい「東方神起のユノが泣いた日」話題などが出てくるかもしれません。涙の号泣で泣く話題などは要チェックしておこうと思います。

さて、本日は東方神起ユノが泣いた日。号泣で泣く涙の理由について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0